The fun starts here☆

お楽しみはこれからです! ENGLISH×???

受動的から能動的に!Videoあり!

こんにちは:)

 

今日は受動的、能動的について書きたいと思います。

 

ところで、

私は現在いじめをテーマにし、卒論を書いています。きっかけは、「ここがヘンだよ日本人」という「いじめっこ」と「いじめられっこ」が討論している番組を見たことです。

その番組を見て、いじめる人がもちろん悪いですが、それだけでは済まされない何かがあると感じました。もっと学問的に考えていきたいと!

 

そこで外国で実施された、いじめ対策について調べていくと、

日本の対策との違いが見えてきました?

それがタイトルにもあるように、「受動的か能動的」かという違いです。

日本の対策は、例えば、「いじめ防止対策推進法」「24時間こどもSOSダイヤル」など

学校内に相談室の設置やカウンセラーを設けるなど、あまり積極的な対策ではありません。

 

一方、欧米の対策は学校や親、地域までをも巻き込んだいじめ対策教育プログラム

「オルヴェウス・いじめ防止プログラム」や生徒同士で解決へと導く

ピア・サポート」や「いじめ裁判」などがあります。いじめを根本的になくそうとい

う対策が多く実施されています!こういう対策をもっと日本でもいっていきたいなと強

く思います!

また、重要になっているのが、「情報共有」です。学校側が、いじめ認知件数を文科省

に報告することが義務付けられ、学校側と文科省の連帯がいじめを減少をさせる第一歩

だと考えれます!

最後にこのVideoもどうぞ:)

 13歳の等身大のラップです!

 

みなさんもいじめ問題についてなにかご意見があれば、コメントお願いします:)

また書きます!お楽しみに~!